ディープス掲示板へ   新所沢ディープスTOPへ

新所沢銭湯事情

シントコの銭湯というと、古くは緑湯、そして2003年にとうとう無くなってしまった富士見湯でしょうか。

最近は昔ながらのスタイルを守った銭湯は消えていくようで、スーパー銭湯や健康ランドに取って代わられているようです。

ここでは新旧どちらのスタイルにせよ、私の入ったことのある銭湯を取り上げてみます。

シントコから行ける範囲の銭湯 湯楽の里、自然の湯、お風呂の王様東久留米店(所沢街道沿)、いるまの湯、極楽湯(16号沿)、湯の森所沢(東所沢)、にいざ温泉彩泉楼
シントコにあった銭湯 緑湯、富士見湯

緑湯(みどりゆ)

ここは写真に残っていないんだよな・・・。私の一番慣れ親しんでいた銭湯。
緑町4丁目に、平成のはじめ頃までありました。

昔ながらのスタイルを最後まで通していて、脱衣所に向いた番台、大きなザルタイプの脱衣カゴ(ロッカーもありましたが) 、
大き目の木札のカギでかかる下駄箱などなど。

小さい頃、親に連れられて、時々行き、社会の一部分?を学んだのは緑湯だったと思います。

その後、風呂無しアパートで一人暮らしをするようになって毎日のように通ったのもココだったな。

小さい頃には、緑湯のまわりはまだ雑木林がたくさん残っていて、その一角に屋台のおでん屋が出ていました。
親父と帰りに寄って、食べさせてもらうチクワ、ガンモ・・・その脇に小さなテレビでやっていた「8時だよ全員集合!」 などなど。
いろんな思い出のよみがえる銭湯です。


富士見湯(ふじみゆ)

こちらは2003年10月に閉店されました。北所沢町、スーパーイイダの隣にありました。
私が緑湯の次に入った回数の多い銭湯。
緑湯無き後は、駅から歩ける銭湯というとここだけでしたので、平成シントコ銭湯文化を支えてきたのでした。 2003年、閉店後に撤去される直前の富士見湯煙突


ディープス掲示板へ   新所沢ディープスTOPへ