●えびす西澤屋の「ちゃんこ焼」

埼玉県所沢市下富604-8 スーパー銭湯湯楽の里駐車場内「蔵」
Tel:090-7654-8558

新所沢と呼ぶにはちょっと遠いけど、所沢川越線を川越方向に向かい、下富交差点を右折したところにスーパー銭湯「湯楽の里」がある。

そこの駐車場の中に「ちゃんこ焼」と「今川焼」を売っている店があるのだけど、これがとっても美味しかった。

ちゃんこ焼:150円

今川焼:100円
(あんこ/クリーム)

たまたまその日は昼間、職場でFM入間を聞いていたのだけど、そこでCMを流していたのだ。
それで思い出して食べてみたのです。

店舗自体は(たぶん)もともとあった蔵を改造して再利用したような建物。
営業時間は今のところAM11:00〜PM9:00。土日曜はPM11:00までやってるそうだ。


下富片側ってバス停の前。

「ちゃんこ焼」って言ったってなんだろう?だけどね。
店にあった説明書きによると

「ちゃんこ焼とは・・・ちゃんこと聞くと、鍋料理をイメージされると思いますが、元来すもう界では、力士が作る食事をちゃんこと呼びます。えびす西澤屋のちゃんこ焼は、本力士が旬の素材を活かし焼き上げる新感覚のお好み焼きです。ぜひ皆様ご賞味下さい」

とのこと。


小さな今川焼風の形をしたお好み焼きなんだけど、卵を1個使ってて、それがちょうど半熟の状態で焼きあがってて、その中にはキャベツや豚肉?なんかが上手に混ざってて。

焼き立てをハフハフいいながら食べると半熟卵がとろんと出てきて美味しいよ。

左が店長さん→
力士だっただけあって、さすがに体格がいいね。
大きな体で細やかな手さばきの調理をしています。

ちなみにこのとき空腹だったので、ちゃんこ焼きを2個も食べちゃいましたヨ。

この店はあんことクリームの今川焼も売ってるんだ。さらにもう一個クリームも食べたのだけど、これもまた皮までおいしくできてました。
3っつも食べるとお腹いっぱいになるね(笑)


(後日、新所沢駅のクリーム今川焼も食べてみたけど、こっちのほうが断然おいしかった。。。)

焼いてる向かいに長椅子があって、空いている時にはそこで食べさせてもらえます。

お店の方も「ホントは焼き立てで食べてもらいたんですよ」と言ってました。あ、お茶をサービスで出してもらったな。




床にちっちゃい土俵が書いてあります。→
店内外では相撲モノのCDがかかってるのでちょっと賑やか。

車じゃないと通らない所なんだけどね。機会があったら食べてみて。けっこうイケルと思いますヨ。お土産にもいいかも。



店内には店長の現役時代(元蝦夷の海)の勇姿が飾ってあります。花嫁さん募集中だそうです(笑)


ここは店内で缶ビールでも売ってるといいんだけどなー。もしくは銭湯の休憩所に持ちこめるともっといいな。
でも湯楽の里とはライバルってことになっちゃうんでしょうね。休憩所で食べ物売ってますからね。



そうだ、名刺をいただいたんです。地図は拡大しておきますね。


新所沢ディープスへ戻る

にしページTOPへ